ちょっと怖いです・・・

スポーツ広場から花の径に下ってくる途中で発見しました。

赤い実がなっていると気づいたので近寄ってみると・・・

黄色っぽい丸い実がはじけるように開いて赤い種が出てくるようです。

これは「トベラ」です。4~6月に芳香のあるクリーム色に近い白い花を咲かせるようです。

残念ながら花には気づくことが出来ませんでした😢

赤い種はねばねばと粘着性のある分泌液をまとっています。そのため、色々な物がくっついていました。

その様子がちょっと怖かったです。

節分に鬼除けとして枝葉を扉に挟んでいた風習から「扉(トベラ)」と名付けられたようです。