こんなところにも

野球場本部棟北側の枯草の中で見つけました。

イヌタデです。別名「アカマンマ」と言います。

開花時期は6~11月と長く、花言葉は『お役に立ちたい』です。

皆さんのお家の近くの空き地でも見られるかと思います。

 

そのまま下っていくと、ミツバツツジが紅葉していました。

先日ご紹介したミツマタといい、「3」に縁がありますね。

葉のつき方はいかにうまく日光を吸収できるかということに関係があるようです。

こちらはナンテンのようです。以前ご紹介したマンリョウとは葉の形が違いますね。

ナンテンは白い実もありますが、赤い実の花?言葉は『幸せ・私の愛は増すばかり』です。

実を煎じて飲むと咳止めに効果があるといわれています。

後ろの紅葉に緑の葉が映えますね🍂